まめちき日記

2021年9月~スペイン・バスク州に留学中です♪

学生の街、サラマンカへ行ってきました!【サラマンカ&バリャドリード旅行記・サラマンカ編】

皆さんこんにちは!スペイン留学生の大学生、まめちきです☆

5月も下旬に差し掛かり、スペインでは気温が30度近くまで上がる日も増えてきました!私が留学中のバスク州ビトリアは、天候がすぐれない日々が多かったのですが、夏が近づいてくるにつれて、やっと晴れの日が多くなってきた印象です☀やはり天気が良いと気持ちも明るくなりますね♪ 留学先は天候も見て選ぶことが大切だと気づかされます。また、先週後期の授業が全て終了し、留学期間も残すところ1カ月ほどとなりました。残された期間を大切に過ごそうと思います。

さて、今回からはこれまで書く時間がなかった、これまでの旅行記を書いていきます♪

 

1月中旬にサラマンカを訪問!

さて、今回は1月に訪れたサラマンカ旅行についてお伝えします。サラマンカには友人が留学中で、その友人とともに過ごし、近況報告をしたり街歩きを楽しんだりしました♪ 同じ大学で学ぶ友人とスペインで再会できたことはとても嬉しく、安心感と刺激をもらいました(^^)/

 

サラマンカってどんなところ?

サラマンカは、スペイン最古の大学「サラマンカ大学があることでも有名で学生の街として知られています。マドリードから200kmほど西、バスで3時間ほどのところに位置します。また、サラマンカ旧市街世界遺産にも登録されています。

私が住んでいるビトリアからは、ブルゴスを経由しバスで5時間半ほどで到着しました。

f:id:chikikun:20220518223150j:image

 

滞在先は?

この時に滞在したのは、マジョール広場から徒歩10分ほどのホテルでした。1泊27€程(4000円弱)のHotel Aragónというホテルでシングルの部屋を予約しました。オーナーさんがとても親切な方でよかったです。ちなみに私はいつもBooking.comを利用して滞在先探しをしています。

Hotel Aragón

ホテルに荷物を置いた後、友人と合流してサラマンカの街を案内してもらいました!

 

マジョール広場 (Plaza Mayor)

フェリペ5世が18世紀に造った広場で、その美しさには定評があります。

昼過ぎのマジョール広場

夜のマジョール広場も賑わっていました


 サラマンカ大学 (Universidad de Salamanca)と幸運のカエル🐸

冒頭で書きましたが、サラマンカ大学は1218年に設立されたスペイン最古の大学、またヨーロッパ最古の大学の1つでもあります。非常に歴史のある大学で、街中では留学生も多く見受けられました(^^)/

私の友人もサラマンカ大学に留学中のため、折角なのでキャンパスを案内してもらうことにしました。興味深かったのは、1つのキャンパスの中に様々な学部棟が入っているわけではなく、街中に学部棟が点在している点です!

学部棟の一つに入らせてもらいました。教室は割と一般的な現代的なものでしたが、外観等は歴史を感じられるものでした。

キャンパスの内部の様子

幸運を運ぶと言われているカエル、見つけられますか??

サラマンカの街中では、よくカエルをモチーフにしたお土産が販売されているのを目にします。その理由は…サラマンカ大学の門の1つに「見つけると幸運が訪れると言われているカエル」がいるからだそうです(・o・)

この門のどこかにカエルが隠れています!

 

想像以上に小さいので、かなり見つけるのに時間がかかりましたが…もう少し近づいてみましょう。

門の右側の拡大写真です。この中にカエルがいます☆

答えを知りたい方は、検索すると出てくるかもしれません(笑)

ラストヒントは…💀です(/ω\)

 

大聖堂(Catedral)

この大聖堂は新カテドラル(16~18世紀に建築、ゴシック様式)と旧カテドラル(12世紀に建築、ロマネスク様式)からなる大聖堂で、カテドラル外側の彫刻は特に見応えがあります!

大聖堂(カテドラル)

こんな楽しみ方も…!?

実はこのカテドラルの外側には「宇宙飛行士の彫刻」が隠されているんだとか…!友人と一緒に探してみましたが、こちらもまたかなり時間がかかりました💦ついに発見!心なしか宇宙飛行士の顔がアジア人っぽく見るのは私だけでしょうか☻

なんともかわいらしい♡

今回はカテドラル内部を見学する時間はなかったのですが、トルメス川を渡ったところから振り返って観る、川の水面に反射したカテドラルもとても美しく、印象に残っています。

トルメス川に映るカテドラルも美しい

エンリケエステバン橋 (Puente Enrique Esteban)

カリスト&メリベアの庭(Huerto de Calixto y Melibea)

この場所は、スペインの戯曲『ラ・セレスティーナ (La Calestina)』の舞台になったと言われている場所だそうです。

入り口の様子

サラマンカで食べたものたち★

サラマンカ到着後、カフェへ行きました。オレオのケーキを注文!f:id:chikikun:20220521221615j:image

 

夕食には友人おすすめの中華料理店へ行きました。久々の中華でしたがやはり美味しかった~。(美味園というお店でした)f:id:chikikun:20220521221644j:image
f:id:chikikun:20220521221640j:image

翌日には、スペイン人の友人も一緒にカフェへ行きました。ショーケースいっぱいに美味しそうなものが並んでいるとどれか一つに決めるのはとても時間がかかります…

Santagloria Coffee & Bakery

おまけ

かわいいキューピーたちを見つけたので、共有します♪

Casa lisというところの入り口にいたキューピー♡

casa lisのお土産売り場にいたキューピー

あの~、特に2枚目のキューピーちゃんたちなんですが、私にはどうしてもビッグボーイの看板キャラクターくんに見えてしまって、友達と爆笑してしまいました(/ω\)  どうですか?

 

サラマンカ滞在を終えて

今回のメインの目的は、友人に会うことだったのですが、サラマンカは小さい街だったので、1泊2日でも十分に楽しむことができました★また、1日目の夜にはスペイン人と日本人の交流会にもお邪魔させてもらったり、同じくサラマンカに留学中の大学の先輩にも久々にお会いできたり、色々と刺激を受けた2日間でした!

Salamanca >>> Valladolid

サラマンカで友人と別れ、Renfeというスペインの電車に乗り、1人でValladolidという街へ向かいました(*^^*) 次回はValladolid旅行記です。

今回も最後までご覧いただき、ありがとうございました♪